visprog

style-01.jpg

お客様の独自性をあぶり出す

点と点をつなぐ情報構築力がポイントです

ヴィスプロでは質の高いデザインはもとより、コンセプトと構成の立案においても、お客様からご支持をいただいております。はじめてお会いする企業のご担当者様から、まれに「同業の経験はありますか」とお問い合わせいただくことがありますが、取材や資料で得た情報から光るポイントを見いだしてつなぐことができれば、未経験の業種であっても、十分ご期待にお応えすることが可能となります。

style-02.jpg

お客様の価値観を知り共有します

ヴィスプロでは、お客様のご都合が許す場合には時間をかけて、お互いに納得のいくデザインを創り込んでいきます。その過程がお客様からのご信頼をいただく結果となっており、ヴィスプロの高いリピート率を支えていると考えています。結果、長くお取引いただいている企業様からは、「説明を尽くさなくても提案が出てきて、工程が進められていく」というお声をいただいております。

style-02.jpg

STYLE

情報をすべて伝えることが最善ではありません

カタログやウェブサイトを制作するときのお客様の熱意は大変なものです。自社の商品や事業の魅力をたくさん知って欲しいと思います。しかしながら魅力を多く伝えすぎると、場合によっては個々の魅力が際立たないことに陥ります。ヴィスプロでは、伝えたい情報に優先順位をつけて構成を吟味したうえで、勇気を持って情報をそぎ落とすことによって最良の効果を得られるようなデザイン提案を行います。

style-02.jpg

STYLE

運用面が考慮されたご提案をします

ヴィスプロでは、お客様へ企画・デザインをご提案する際に、将来のランニングチェンジのあり方についても考慮いたします。コストバランスをはじめ年次更新への対応など、お客様のご都合を制作の初動においてヒアリングさせていただき、長くお使いいただけるカタログやウェブサイトの実現を目指します。またお客様が当初想定されておらる体裁についても、その有効性をお客様とともに再検討いたします。

style-02.jpg

STYLE

お客様のご要望にある本質を理解したデザインワーク

ヴィスプロではお客様からいただく様々なご要望について、表層的な捉え方でお応えするのではなく、いただいた要望によってどういう結果を望んでおられるかを理解することに努めています。長年培ってきた制作スタイルにより、私たちは説得力のあるデザインを常に追求しています。

Go to top